のんびりセミリタイア生活を目指す

会社を辞めてのんびりセミリタイア生活を送りたいブログ

スポンサーリンク

新興国債権の投資信託も少し見直し

先日、新興国株式の投資信託の見直しを行いました(まだ検討中ですが)。

hiyashiamazake.hatenablog.com

 

「たわらノーロード」シリーズに新興国債権のファンドはありませんが、新興国債権の投資信託も少し見直してみたいと思います。ちなみに今は新興国債権の投資信託として「SMT 新興国債権インデックスオープン」を積み立てています。

  • インデックスファンド海外新興国(エマージング)債権(1年決算型)  (DCインデックス海外新興国債権)
    • 申込手数料: 0%(ノーロード)
    • 信託報酬率: 0.5616%
    • 信託財産留保額: なし
  • 野村インデックスファンド新興国債権(Funds-i 新興国債権)
    • 申込手数料: 0%(ノーロード)
    • 信託報酬率: 0.648%程度
    • 信託財産留保額: 0.3%
  • eMAXIS 新興国債権インデックス
    • 申込手数料: 0%(ノーロード)
    • 信託報酬率: 0.648%
    • 信託財産留保額: 0.3%
    • マネックスポイント取得の対象外
  • SMT 新興国株式インデックス
    • 申込手数料: 0%(ノーロード)
    • 信託報酬率: 0.648%
    • 信託財産留保額: 0.3%

 

チャートを比較すると、新興国株式と異なり、ほぼ同じ動きになっています。なので、新興国債権については、悩まず「インデックスファンド海外新興国債権」への積立に切り替える予定です。

f:id:hiyashiamazake:20160427213822p:plain