のんびりセミリタイア生活を目指す

会社を辞めてのんびりセミリタイア生活を送りたいブログ

スポンサーリンク

2017年10月の積立投資 (投資信託 その2)

衆議院議員選挙は自民党が大勝しましたね。前評判どおりといえば前評判どおりです。バブルにならないよう経済が発展していく政策が実施されていくことを期待します。

選挙の結果に関わらず、積立投資は継続です。Jリート以外の銘柄の基準価額は上昇しています。基準価額が上昇した銘柄はあまり買いたくない気持ちもありますが、今後も上昇する可能性もあるので機械的に購入していきます。

自動積立(投資信託

銘柄 基準価額
  今回 前回 差分
eMAXISプラスコモディティ 7,579 7,476 1.36%
ニッセイJリートインデックスファンド 13,989 14,283 -2.10%
ニッセイTOPIXインデックスファンド 11,106 10,509 5.38%
たわらノーロード 日経225 11,147 10,377 6.91%
エマージングソブリン・オープン1年決算 26,935 26,777 0.59%
野村 インデックスF・米国ハイ・イールド債券 11,740 11,603 1.17%
iFree S&P500インデックス 10,559 10,261 2.82%
日興MMFAUD 88.88 88.80 0.09%
日興MMFUSD 112.31 110.47 1.64%
先月の積立投資

hiyashiamazake.hatenablog.com

 

 1年前の積立投資

hiyashiamazake.hatenablog.com

 

 

上場インデックスファンド新興国債券 - 第32期 収益分配金

今日は衆議院議員選挙ですね。雨にも負けず、投票に向かう予定です。

上場インデックスファンド新興国債券 [1566] から収益分配金計算書が届きました。

上場インデックスファンド新興国債券

ブルームバーグ・バークレイズ自国通貨建て新興市場国債・10%国キャップ・インデックス」をベンチマークとするETFです。新興市場国債の投資収益を時価総額比率で加重平均して指数化しています。

  • 分配頻度: 年6回 (奇数月の10日が決算日)
  • 取引単位: 1口単位
  • 信託報酬: 0.486% (税抜0.45%)

www.nikkoam.com

分配金
  • 第32期 (平成29年7月11日~平成29年9月10日) 収益分配金
    • 1口当たりの収益分配金: 502.00円
    • 支払い確定日: 10月19日

第31期の収益分配金は502円だったので増減なしです。この一年間の分配金は3,046円となり、10月21日時点の株価は54,000円なので利回りは5.64%となります。

平均取得単価は54,000円以上の金額なので、証券会社の株式一覧での評価損益は赤字表示ですが、分配金の累計金額は評価損益の赤字を超えているので、実質は黒字転換済みです(株価が大幅に下落しない限り)。NISA口座保有なので分配金の税金も取られずホクホクです。 

f:id:hiyashiamazake:20171021223121p:plain

 

マネックスから株主優待(ポイント)を頂きました

マネックスグループ株式会社 [8698] から株主優待を頂きました。

株主優待

マネックスポイントです。私は100株保有なので50ポイントいただきました。

マネックスポイントは、永久不滅ポイントやANAJALマイレージに交換することもできますが、大抵は株式手数料の充当に交換します。50ポイントで50円分の手数料に充当できるので50円分の株主優待ですね。10月17日時点の株価は313円なので、優待利回りは0.15%となります。

www.monexgroup.jp

 

 

クラウドクレジット 2017年10月の投資状況

2017年10月のクラウドクレジットへの投資状況です。

最近、マネーフォワードと連携を開始したようです。私はマネーフォワードを使っていませんが、一元管理すると便利そうですね。

お知らせ|クラウドクレジット

 

分配金

  • 10月6日
    • 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド16号: 10,486円(利益分配: 486円)
  • 10月16日
    • ペルー小口債務者支援プロジェクト24号:1,570円(利益分配: 21円)
    • ペルー小口債務者支援プロジェクト33号:303円(利益分配: 303円)

10月の利益分配金は税引き前で810円です。今月は東欧金融事業者支援ファンドが1つ無事に償還されました。他のファンドも無事に償還してほしいものです。 

ちなみに予定分配スケジュールは2017年8月分配時点から更新されていません。ベータ版のようなのでこのまま更新されないかもしれませんが、毎月更新されていくといいのですが。

f:id:hiyashiamazake:20170913224058p:plain 

新規投資ファンド

今月は二つのファンドに投資です。出資比率的にはマイクロローンだけに出資した方が分散できるのですが、ちょうど東欧金融事業者支援ファンドが償還されたので東欧金融事業者支援ファンドにも出資することにしました。

  • 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド36号
    • 投資期間: 約7ヶ月
    • 期待利回り: 5.3%
    • 分配予定日: 2018年5月上旬(満期一括返済)
    • 通貨: ユーロ建て(円ヘッジ付)
  • 【為替ヘッジあり】マイクロローン事業者ファンド6号
    • 投資期間: 約13ヶ月
    • 期待利回り: 5.8%
    • 分配予定日: 2018年11月上旬(満期一括返済)
    • 通貨: ユーロ建て(円ヘッジ付)

 

運用中のファンド

運用中のファンドは以下の通りです。

  • 【為替ヘッジあり】欧州3か国個人向けローンファンド4号(バランス型)
  • ペルー小口債務者支援プロジェクト24号
  • 【為替ヘッジあり】カメルーン中小企業支援プロジェクト11号
  • ペルー小口債務者支援プロジェクト33号
  • 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド16号
  • 【為替ヘッジあり】カメルーン中小企業支援プロジェクト15号
  • 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド20号
  • 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド22号
  • 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド24号
  • 【為替ヘッジあり】マイクロローン事業者ファンド2号
  • 【為替ヘッジあり】マイクロローン事業者ファンド4号
  • 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド36号
  • 【為替ヘッジあり】マイクロローン事業者ファンド6号

iシェアーズ 米国ハイイールド債券ETF-JDR を売って何を買おう

iシェアーズ 米国ハイイールド債券ETF-JDR [1361] は来年上場廃止予定の銘柄の一つです。そのため、売却することは決まっています。

hiyashiamazake.hatenablog.com

売却した現金をキープしておいても特に問題は無いのですが、どうせならお金にも頑張って働いて欲しいので再投資する予定です。

問題は、何に対して投資するかです。特にハイイールド社債にこだわっているわけではないですが、アセットアロケーション的に資産配分を減らす必要も無いので、国内に上場しているETFでハイイールド社債に投資している銘柄があれば、それを買おうと思っており、ETF - Yahoo!ファイナンスを探したところ見つからず、、、銘柄一覧 | 日本取引所グループで見つかりました。

上場廃止される銘柄を運用しているブラックロック社が管理している「iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 ETF(為替ヘッジあり)」 [1497] です。2017年8月24日が設定日だったので、Yahoo!ETF一覧への反映は10月15日時点ではできていないのかもしれません(コードを指定すればYahoo!ファイナンスで株価等は参照可能です)。

インデックスは「Markit iBoxx米ドル建てリキッド・ハイイールド指数(TTM円ヘッジ付き)」と円ヘッジがついていることを除けば [1361] と同じインデックスです。

  • 分配頻度: 年4回 (1月11日 / 4月11日 / 7月11日 / 10月11日 )
  • 取引単位: 1口単位
  • 信託報酬: 0.58%以内
  • 設定日: 2017年8月24日 

なので、今のところ [1361] を売った代金で [1497] を購入する予定です。

www.blackrock.com

海外ETFの積立投資と分配金 (2017年10月)

先週は前半が少し暑いかなと思っていたら、金曜から冷え込んできました。寒暖の差が激しいと体調を崩してしまいそうです。

今月はVYMなどの分配金支払い頻度が3ヵ月毎の銘柄からも分配金が出ているので、いただける分配金の金額が少し多いです。正確に言えば先月末に支払われていますが、たまに翌月頭の支払いになっていることもあるので、10月の分配金として管理しています。

 

手動積立 (海外ETF)  

Ticker 購入単価 (USD)
  今回 前回 差分
BND 81.71 82.31 -0.73%
CIU 109.93 110.24 -0.28%
EMB 115.74 116.50 -0.66%
HDV 85.95 84.01 2.26%
HYG 88.26 88.80 -0.61%
PFF 38.70 38.82 -0.31%
VIG 94.78 93.20 1.67%
VYM 81.07 79.45 2.00%

 

分配金 (単価)

Ticker 2017
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
BND   0.168 0.158 0.173 0.167 0.172 0.169 0.171 0.173 0.168
CIU 0.205 0.225 0.232 0.226 0.230 0.226 0.231 0.231 0.232 0.234
EMB 0.263 0.442 0.441 0.437 0.443 0.443 0.442 0.453 0.451 0.452
HDV 0.655     0.722     0.718     0.731
HYG 0.285 0.382 0.383 0.372 0.374 0.377 0.377 0.367 0.370 0.365
LQD 0.317 0.315 0.320 0.318 0.321 0.316 0.320 0.317 0.320 0.322
PFF 0.203 0.191 0.191 0.190 0.185 0.181 0.178 0.176 0.177 0.175
TOK 0.671           0.931      
VEA 0.300     0.150     0.482     0.179
VIG 0.577     0.425     0.518     0.430
VTI       0.542     0.575     0.553
VYM 0.667     0.560     0.596     0.602

 

銘柄 Ticker
   
バンガード・米国トータル債券市場ETF BND
iシェアーズ 米国クレジット債券 1-10年 ETF CIU
iシェアーズ J.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券 ETF EMB
iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF HDV
iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF HYG
iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETF LQD
iシェアーズ 米国優先株式 ETF PFF
iシェアーズ MSCI コクサイ ETF TOK
バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF VEA
バンガード・米国増配株式ETF VIG
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF VTI
バンガード・米国高配当株式ETF VYM

 

 

海外ETFの少額積立購入は、手数料を考えると割りに合わないのですが、マネックス証券のNISA口座で購入すると、購入手数料が実質無料になるため、少額の積立投資が問題なく実施できます。

ポケットカードの公開買付けに関する案内が届いた

ポケットカード株式会社 [8519] に対する共同公開買付けに関する案内が届きました。買付の目的等も記載されていますが、概要は以下のとおりです。

  • 買付け価格: 1,072円
  • 買付け期間: 2017年10月2日から11月14日まで
  • 手続き: 野村證券に株式を振り替えて応募の申し込み
  • 税金: 深刻分離課税が適用
  • 手数料: なし (株式の振替や売却代金の振込みに手数料がかかるる場合あり) 

10月14日時点の株価は1,070円なので、公開買付けに応募した方が少しお得です。少しお得ですが、野村證券に口座を持ってないので、口座開設や応募申し込みの手続きをするのが面倒なので、普通に売却してしまいました。

株式は売却しましたが、ポケットカードのクレジットカード(P-oneカード)は自動的に請求金額が1%OFFになるので、今後も利用し続ける予定です。

 

f:id:hiyashiamazake:20171014095219j:plain

 

hiyashiamazake.hatenablog.com