読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりセミリタイア生活を目指す

会社を辞めてのんびりセミリタイア生活を送りたいブログ

スポンサーリンク

海外ETFも積み立て購入する予定。

投資

今も色々積み立てていますが、今後は海外ETFも積立購入対象にしようと思っています。投資信託のような自動積立は無いので、個別銘柄と同様に手動積立です。なお、単純に追加できるほどお金を持っているわけではないので、現在行っている積立の銘柄や金額も少し見直す予定です。 

 

手数料

私が取引を行っているマネックスの取引手数料は、約定代金の0.45%ですが、最低手数料が5米ドルです。なので、1,000米ドル(ざっくり10万円)ほど購入しないと、約定代金が割高になってしまいます。また、ミニ株と同様にマネックスポイントで充当できればいいのですが、残念ながら対象外となっています。

ただし、NISA口座であれば、米国株の買付手数料がキャッシュバックされるため実質無料となります。

【NISA】株式手数料を恒久的に実質無料化/マネックス証券

売却時の手数料はかかることになりますが、基本的にはバイアンドホールドのスタンスなのであまり気にしなくていいと考えています(乗換えがし辛いという課題はあります)。

 

銘柄

積立対象の銘柄選定は今後実施していく予定ですが、ポートフォリオのバランスを考えると、先進国株式にある程度投資したいと思っていますので、以下の銘柄が候補になっています。

  • TOK: iShares MSCI Kokusai ETF 
    • 指数: MSCI KOKUSAI(コクサイ)インデックス
    • 経費率: 0.25%
  • VEA: Vanguard Ftse Developed Etf
    • 指数: FTSE先進国オールキャップ(除く米国)トランジション・インデックス
    • 経費率: 0.09%
  • VTI: Vanguard Total Stock Market
    • 指数: CRSP USトータル・マーケット・インデックス
    • 経費率: 0.05%

ぼちぼち検討をしていく予定です。

広告を非表示にする