のんびりセミリタイア生活を目指す

会社を辞めてのんびりセミリタイア生活を送りたいブログ

スポンサーリンク

2017年7月の積立投資 (投資信託 その1)

7月に入り、もうすぐ折り返し地点になるというのに梅雨明けしません。湿度が高く蒸し暑い日々が続いています。梅雨明けしても暑いことには変わりませんが、少しでも湿度が低い方がまだ過ごしやすい気がします。気がしてるだけで、梅雨が明けても暑い暑いといってると思います。

さて、今月の積立投資ですが、基準価額は国内債券のファンドだけが値下がっています。 正直なところ今の時代に国内債券のインデックスファンドを積み立てる意味があるのか疑問に思わないこともないです。それでも淡々と積立投資は継続していきますが。

自動積立(投資信託

銘柄 基準価額
  今回 前回 差分
ニッセイグローバルリートインデックスファンド 14,655 14,212 3.02%
ニッセイ外国債券インデックスファンド 10,989 10,804 1.68%
ニッセイ外国株式インデックスファンド 13,995 13,793 1.44%
たわらノーロード 国内債券 10,240 10,263 -0.22%
マネックス資産設計ファンド(育成型) 12,122 12,083 0.32%
インデックスF海外新興国株式 12,340 12,054 2.32%
インデックスF海外新興国債権(1年決算型) 12,255 12,122 1.09%

 

先月の積立投資

hiyashiamazake.hatenablog.com

昨年の積立投資

hiyashiamazake.hatenablog.com