読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりセミリタイア生活を目指す

会社を辞めてのんびりセミリタイア生活を送りたいブログ

スポンサーリンク

10年前の金利

投資

ゆうちょ銀行から定額貯金の満期の案内を頂きました。

 

f:id:hiyashiamazake:20170120215448j:plain

 

10年前の金利と今の金利

10年前の定額貯金の金利は0.35%に対し、今の定額貯金の金利は0.01%。バブル時代は数%程あったと聞いているので、10年前の0.35%も低い金利だと思っていましたが、それでも今の35倍もの金利が合ったわけですね。

そして、30万円を金利0.35%で10年間の預けた結果の利子が約1万円です。これが金利0.01%になると、10年間預けても約300円・・・。 

そして、税金はやっぱり高いと感じてしまいます。

貯金の使い道

さて、 払い戻される貯金の使い道ですが、投資にまわすのではなく、安全資金としてゆうちょ銀行に預けようとは思っています。

ただ、定額貯金と通常貯金との金利差が0.009%と一年間の利子の金額として数十円しか差が出てこないため、定額貯金に預けるかは未定です。それくらいの差異なら、すぐにキャッシュカードで引き出せるよう利便性を確保した方がいいかもしれないと考えています。ただ、ゆうちょ銀行はたまにキャンペーンをしているので、そのときに貯金をするのもいいかもしれません。

もちろん、もっと金利のいいネットバンクを探して、そちらに資金を移すというのも悪くないですが、お金に働いてもらうのは投資資金に頑張ってもらって、安全資金は一定期間の生活資金がある状態を維持してもらえばいいと、多少の割り切りも大事かなと思っています。

広告を非表示にする