のんびりセミリタイア生活を目指す

会社を辞めてのんびりセミリタイア生活を送りたいブログ

スポンサーリンク

労力と収益は比例しないことは分かっているけど

労力と得られる利益は必ずしも比例しません。

それは分かっているのですが、なかなか腑に落ちないものです。

 

セミリタイアに向けて、私の自分自身の投資のパフォーマンスを確認しておこうと思って、調べてみたところ、私の年収よりも投資収益(含み益+配当金)の方が大きい年があったことが分かりました。

いや、嬉しいんですよ。もちろん嬉しいのですが、私が会社で苦労して働いて得た給料よりも、積立だけで特に苦労せずに得た投資収益の方が大きいのは、なぜか納得しがたいものを感じてしまいます。

労働を美徳と考えている部分があるんでしょうかね?

 

ちなみに、年収並みに損失(評価額ベース)を出した年もありました。。。

そして、今年の上半期の投資パフォーマンスはマイナスです。納得できなくてもいいので、金融資産さんには稼いでいただきたいです。